SDGsを基盤にした大学連携型地域貢献
販売価格2,200円(税込)
西嶋 啓一郎著
A5判並製/P160
発行:2019/12/16

■SDGsとは、2015年9月、ニューヨークの国連本部で開催された「持続可能な開発サミット」において、採択された地球規模で取り組むべき大きな国際目標のこと。
■本書は、日本経済大学東京キャンパスで開催されている地域貢献Ⅰ、地域貢献Ⅱの教科書として作成されたものである。
■世界を持続可能な軌道に乗せるために、組織をつくり参加型地域活動を通じて成果を出した実例を記した、時宜を得た1冊である。


【本書の内容】
第1編 日本経済大学の地域貢献

第1章 日本経済大学が持っている知的資源の社会・地域への提供

第2章 日本経済大学が持っている知的資源の社会・地域への提供



第2編 SDGsを基盤にした地域貢献を考える

第1章 世界にはどんな問題があるか~リサーチクエスチョンの設定と報告書の作成

第2章 SDGsを巡るキーワード

第3章 SDGs目標6「安全な水とトイレを世界中に」の事例



付 録 SDGs目標1~17及び実施手段とグローバル・パートナーシップ