改訂新版 いまさら人に聞けない「リース取引」の法律・会計・税務
販売価格2,970円(税込)
株式会社ブレイン著 
B6判並製/P216
発行:2021/9/1

■リース取引の取扱いは、2007(平成19)年3月30日に大幅な改正が行われ、2008(平成20)年4月1日以降開始する事業年度から適用されている。
■この改正では、ファイナンスリースについては売買処理のみとし、注記やその費用化において簡便的な方法も認める方式に変更など、リース取引の会計・税務の処理が実態に合ったものになった。
■本書では、リースの処理をできるかぎり具体的に、特に貸手側の処理、借手側の処理に分けて解説。


【本書の内容】

 第1章  リース取引の基礎知識
 第2章  リースをめぐる法律
 第3章  借手をめぐる会計処理ルール
 第4章  貸手をめぐる会計処理ルール
 第5章  リース取引をめぐる会計処理ルール
 第6章  リース取引をめぐる税務のポイント
 第7章  企業結合でのリース取引の管理ポイント
 第8章  IFRS「新リース会計基準」のポイント