慢性病は自分で治す、回復する! 
販売価格1,512円(税込)
慢性病は自分で治す、回復する!-だるさ・凝り・むくみ・痛みを克服する3か月プログラム(CD付)

上ケ島 敦 著
A5判並製/128頁
発行:2016/3/11

慢性病を克服するには、①バランスの取れた食事 ②十分な睡眠と休息 ③正しい姿勢や適度な運動 ④考え方やストレス どれが欠けても健康とはいえない。
慢性病は自分で治せることもある。それをはじめてみようと3か月のプランを提案しているのが本書。続けていれば、やがて習慣になる。習慣になれば、何も努力はいらない。
慢性的な身体の不調を克服するためには、ストレスに強い体質や健康的な生活が必要。そのためには、「毎日添付のCDを聴く」ことが必要。


【本書の内容】
慢性病は自分で治す、回復する!
-だるさ・凝り・むくみ・痛みを克服する3か月プログラム- 目次
はじめに
 
第1週
 第1日目「始める」ということの大切さ
 第2日目① 症状の確認
     ② 生命力
     ③ 続けることが嫌になってきたときのために
 第3日目チャートを活用してテーマについて目標を立てる
 第4日目健康はバランスが大事
 第5日目「ありがとう」は最高の自己暗示
 第6日目健康への扉
 第7日目あなたが本当に求めているもの
第2週 
 第1日目慢性症状は生活習慣から
 第2 日目以降できることを考える
第3週
 (1)人は経験し成長するために生まれてきた
 (2)納得のいく人生を送るには
第4週
 (1)私の原点
 (2)幸せは相対的なもの
第5週
 東洋医学
第6週
 (1)人間の英知
 (2)結果で判断
第7週
 (1)症状
 (2)自分の取扱説明書をつくる
 (3)症状を分析する
第8週
 生活習慣病
第9週
 (1)「正しい」ことより「いい結果」 (2)運命
第10 週
 風邪
第11 週
 (1)ストレススタミナ
 (2)健康の価値
第12 週
 「努力すること」より「努力する人」
症状別対策法