官制大不況は大転換のチャンス-上杉鷹山を越える男「山田方谷」に学ぶ
販売価格1,728円(税込)
官制大不況は大転換のチャンス-上杉鷹山を越える男「山田方谷」に学ぶ
山下 勝弘 著
B6判並製/200頁
発行:2012/6/25

今進行している不況は、まさに官僚が形成したものです。さらに景気を悪化させ、大不況になるように蠢いているのも官僚です。
現在、このような状況にあって、私たちに大きなヒントを与えてくれるのが山田方谷という人物です。
本書では、その山田方谷の改革の理論とその実践を探りながら、現在を生きる日本人への提言としています。


【本書の内容】

第1章 官制大不況とは 
第2章 大不況を乗り切った山田方谷
第3章 山田方谷の藩政改革とは
第4章 改革後の山田方谷
第5章 山田方谷の改革理論の基礎
題6章 山田方谷の改革理論の内容
第7章 至誠惻怛
第8章 山田方谷とケインズ経済学
第9章 現在のわが国政策に対する批判
第10章 企業経営への応用