保険は危険がいっぱい
販売価格1,836円
保険は危険がいっぱい!

菊地 勉 著
B6判並製/224頁
発行:2016/9/15

「保険に入っていてよかった、助かった」という反面、「保険がでなかった、役に立たなかった」ということもある。
だが、万一のときに保険がでなければ、大変なことになる。保険会社は、すべてのリスクをカバーしてない。
本書は、保険利用の盲点について解説。



【本書の内容】
プロローグ
第1章 保険の諸悪の始まり…規模拡大の果て
第2章 聞き上手は契約上手
第3章 保険は甘くない
第4章 保険代理店選びから始めよう
第5章 保険を買う前に検討すべきこと
第6章 売れているからといって良い保険用品ではない
第7章 知らなかったら損する事故
第8章 アメリカが狙う「TPP最大のターゲット」は保険業界
エピローグ