事業承継は、3つの夢を語れば成功する!―なぜ、大塚家具は親子ゲンカをしたのか
販売価格1,728円(税込)

佐原 啓泰 著
B6判並製/200頁
発行:2019/1/17

■事業承継を巡る親子や親族での揉め事を多く耳にする。
■事業承継を巡るトラブルは、どうして起こるのか。その多くは、現社長と後継者とのコミュニケーション不足によるものが多い。
■では、どのように親子のコミュニケーションを取り、どのように事業継承を進めれば、経営戦略の転換を行いつつ、企業経営が上手く進められるのか。
■その鍵は、社長と後継者、会社の3者の中長期目標策定如何にある。
■本書は、3者の中長期計画策定を親子の対話ツールとして活用することで、前向きかつ建設的な意見調整の場を つくることを提唱。また、中長期計画を策定する前段階として、退任する社長と後継社長の「将来こうなりたい」という大きなビジョンを掲げることをすすめている。



【本書の内容】

序章 なぜ、大塚家具は親子ゲンカをしたのか
第1章 大塚家具だけじゃない!中小企業における事業承継の失敗事例
第2章 事業承継を成功に導く過去の振返りから未来の夢を語り合う環境づくり
第3章 父子それぞれの夢、会社の夢を叶える3ステップ
第4章 オヤジ社長の夢の叶え方
第5章 後継社長の夢の叶え方
第6章 夢を叶える計画と実行の仕方
第7章 夢に向かう姿は美しい