不動産凍死しないための大家の投資の教科書-元・不動産会社員が明かす! サラリーマンのための投資のツボ
販売価格1,620円

安藤 しげき 著
B6判並製/176頁
発行:2018/6/19

■不助産投資に失敗して「凍死家」になってしまうのは、しっかりと自分の目で確認せず、業者の提示した楽観的すぎる試算をそのまま鵜呑みにしてしまっている点である。無知は罪といわれるが、不動産投資の世界では無知は大きな損をする。
■本書では、不動産投資失敗の事例を中心に紹介し、どのような考え方でどのように投資を進めていけばいいのか提案。
■本書は、今起こっている不動産投資のリアルと、再現性を重視した不動産投資のノウハウの解説。ラクして儲けるような甘いことは一切なく、むしろ辛口ではあるが、不動産業者出身の著者の知識を余す事なく詰め込んでいる。



【本書の内容】

序章 あなたは凍死家ではありませんか
第1章 不動産投資を始める前に知っトク! 不動産投資の7つのメリット(素哨らしさ)
第2章 不動産投資を始める前に知つトク! その6つのデメリット(リスク)
第3章 よい物件の見つけ方とは あなたはどのレベルからチャレンジすべきか
第4章 いざ、物件を取得! 不動産オーナーへの逍(その手順)
第5章 元・不動産会社員の暴露シリーズ こんな物件があれば買い!
第6章 不動産会社員の暴露シリーズ 辞めた方が良い物件、これはパパ擒き!