エチオピア駐在見聞録
販売価格1,728円
エチオピア駐在見聞録
尾幡 佳徳 著
B6判並製/224頁
発行:2014/1/21
人類発祥の地・コーヒー発祥の地・美人大国・マラソン大国で聞こえるエチオピア。
エチオピアは、アフリカでは唯一植民地化されていない国とされ、食事や文化、暦にいたるまで、独自の生活様式や文化が残されており、現在のグローバル社会全盛期の中、最後の秘境の国といっても過言ではないほど、オリジナリティーにあふれる国…、変な国…、大変な国。
日本では国名だけが有名なエチオピアを改めて感じさせられる。


【本書の内容】
第1章 エチオピアの常識(基礎編)
第2章 エチオピアの不思議(応用編)
第3章 エチオピアの駐在生活(生活編)
第4章 エチオピアの娯楽(観光編)
第5章 エチオピアの無駄知識(番外編)