アートコンサルタントが教える「新美術品投資」
販売価格1,650円(税込)
アートコンサルタントが教える「新・美術品投資」

加藤 淳 著
B6判並製/184頁
発行:2015/10/23

これまで20万円未満(絵画であれば号2万円)で取得した美術品にしか認められなかった減価償却の判定金額が、号数に関係なく100万円未満にまで大幅に上限金額が引き上げられた。
しかも、すでに所有している美術品に関しても新しい範囲が適用されることとなり、これから美術品を購入する人だけでなく、すでに所有している人もこの改正による恩恵の対象となる。
本書は、99.99%ソンをしない美術品投資について解説。


【本書の内容】
第1章 アートコンサルタントの仕事
第2章 美術品と美術品市場
第3章 美術品の減価償却制度の改正
第4章 アートコンサルティングサービスの実践事例
第5章 減価償却資産の範囲改正を利用した美術品投資のスキーム