アジャイル型人事マネジメント 実践 組織をもっと柔軟に目標を達成する!
販売価格1,760円(税込)
高山 正 著
B6判並製/P200
発行:2019/6/14

■アジャイルとは直訳すると「俊敏な」、「すばやい」 といった意味になる。もともとソフトウェアにおける用語で、仕様の変更などにすばやく柔軟に対応し、よりよい製品を開発するという思想に基づいている。その考え方は、ソフトウェアの開発だけでなく、経営や組織、人事においても当てはまる。
■本書では、「具体的な目標を立て」「リスクを最小限に抑え」「計画的に」「1つずつ確実に進める」といったマネジメント手法をあえて否定。社員の人事評価や賃金制度についても触れない。
■本書をお読みいただけば、解決の糸口が見つかる。きっと新たな発見に出会えるはずだ。


【本書の内容】

第1章 計画なんていらない―アジャイル型人事マネジメント
第2章 自由な裁量がアジャイルを加速させる
第3章 アジャイルに動き出すための3つの要素
第4章 その1歩をアジャイルに踏み出そう
第5章 今、未来はつくり出せる
第6章 おまけの章