はじめての手相セラピー
販売価格1,760円(税込)
はじめての手相セラピー -吉凶で判断しないこれからの手相術 心と体を開く魔法ツール

笹田 修司 著
B6判並製/192頁
発行:2017/5/19

「当たるも八掛、当たらぬも八掛」は古くから伝わる占い。
本書は、占いとして最もポピュラーな手相を用いて、自らの持つ「世界で唯一無二」といわれる、古くから伝わる手相占いの解釈に現代の学問である心理学と脳科学の観点を加えたこれから100年続く心の手相術として新しく考案した手相のスタイル「手相セラピー」。



【本書の内容】

プロローグの章 手相セラピー誕生
第1章 占いでは人の心は救われない 
第2章 ふれあいを求めているのに素直になれない
第3章 手相セラピーの考える手相とは
第4章 手相セラピーの解釈による手相解説
第5章 手相占いの限界を超える手相セラピー
第6章 手相セラピーが目指すこと
エピローグの章 手相セラピーその成功事例(相談者の声)