はじめての「高野山宗教舞踊」入門
販売価格1,404円
はじめての「高野山宗教舞踊」入門 
高野山宗教舞踊会総司所監修 細川佐智子・高祖彩恵子・辻佐智子 著
A5判並製/104頁
発行:2009/10/05


宗教舞踊とは、御詠歌の歌詞にあわせて振り付けられたこころの舞です。 
活発な活動が展開されている高野山金剛流宗教舞踊の基本的な舞として、「宗歌いろは歌」「梵音」「生かせいのち」の3つの舞の動作を写真で表しています。 
この3つの舞の詠歌をCDに収録して、詠歌を唱えながら舞の動作がわかるようにまとめています。


【本書の内容】 
第1章 「宗歌いろは歌」
第2章 「梵音」
第3章 「生かせいのち」
第4章 舞の基本動作
第5章 CDで学ぶ3つの舞の詠歌