はじめての「高野山奥之院の石塔」入門
販売価格1,540円(税込)
はじめての「高野山奥之院の石塔」入門
木下 浩良 著
B6判並製/144頁
発行:2015/7/8

高野山奥之院は、真言宗の宗祖弘法大師空海がいらっしゃる御廟がある霊地で、30万基はあろうといわれる石塔が群立する全国でも第一の聖地。
高野山奥之院の石塔は、宗派に関係なく、鎌倉時代から今に至るまで連綿と石塔が造立され続いている。
なぜ、高野山奥之院はそれほどまで石塔が造立されたのか。本書では、その理由から、その石塔造立に至る背景を含めて紹介。


【本書の内容】

1 なぜ石塔が造粒されたのか
2 高野山奥之院の石塔
3 高野山奥之院の石塔各節
4 小考