はじめての「相続」Q&A【改訂版】
販売価格1,512円(税込)
はじめての「相続」Q&A【改訂版】
暮松 春夫 著
B6判並製/160頁
発行:2015/4/23

長い人生のなかではじめて出会う相続、そして争続。そうしたときに、相続のポイントがつかめる、しかもわかりやすいという手引書があれば重宝します。
本書は、そのような観点から相続の基本中の基本の知識、これだけは知っておきたい知識をまとめました。
もめ事の解決には、家庭裁判所などに持ち込むしか方法がないのかと思われるほどになってきていますが、もめ事の解決の決め手は、被相続人の遺言書にあることを再認識してもらうことがことが何よりも重要です。本書では、もめることを未然に防ぐという観点からも解説しています。平成27年1月実施の相続税法改正などを収録


【本書の内容】
1 相続ってどういうこと
2 法定相続人・相続分を知る
3 相続財産にはプラス財産とマイナス財産がある
4 相続ではここにも注意を
5 遺産分割の話し合いと手続
6 遺言書を作成してもめ事をなくそう
7 これだけは知っておきたい相続税の話