はじめての「四国遍路88ケ所巡り」入門 
販売価格1,404円
 はじめての「四国遍路88ヶ所巡り」入門 

浅井 證善 著
A5判並製/128頁
発行:2009/8/25


四国遍路の筆者の持論は、「みち聖道に力あり」ということです。 
この聖道は一般道と違って、人々の如何なることも可能ならしめる不可思議なエネルギーに満ちている道なのです。 
難病も治り、思いもかけぬ数々の奇跡が起こります。諸仏の神変力も加わり、奇跡が起こることは、当然といえば、当然でもあります。それが、四国の聖なる道の功徳でもあり、88の札所を巡る功徳です。


【本書の内容】 
第1章 弘法大師の室戸修行
第2章 四国88ヶ所の由来と遍路
第3章 88ヶ所の御開創と遍路の元祖
第4章 遍路修行を助けた人々
第5章 遍路の基礎知識
第6章 四国徒歩遍路日記