【改訂版】 Q&A「国際取引のリスク管理」ハンドブック
販売価格3,300円(税込)
【改訂版】Q&A「国際取引のリスク管理」ハンドブック

富澤 敏勝・伏見 和史・高田寛 著
A5判並製/360頁
発行:2014/4/18

国際取引は、国内取引には存在しない類のリスクが山積み。問題は、どのようにして、国際取引上のリスクとつきあっていったらよいかである。  
上手にリスクとつきあうためには、事業活動に内在するリスクを発見するノウハウを身につけ、リスクを評価して解決する力が必要。
 
本書は、国際取引商談の開始から、取引相手先の調査、契約書づくり、契約交渉、契約締結、契約履行、トラブル処理、トラブル解決まで、実務の現場からの視点で、管理の実務ポイントについてQ&Aで簡潔にわかりやすく解説。 改訂版では国際制度のルール変更などに伴い見直したほか、新たに知的財産を収録。



【本書の内容】
① 国際取引の特徴と貿易の仕組み
② 国際取引上のリスクと上手につきあおう
③ 商談開始にあたって押さえておくべきポイント
④ 国際売買や契約交渉のコツ
⑤ 有利な条項を盛り込んだ輸出契約書の作成・締結の実務ポイント
⑥ 各種国際取引契約にあたってのチェックポイント
⑦ 取引開始前段階のトラブル防止・リスク管理のポイント
⑧ 履行リスク管理・回収リスク管理の対策ポイント
⑨ 知的財産をめぐる国際取引のポイント
⑩ 国際取引のトラブル解決法