商業出版、企画出版、原稿持ち込みに関するご相談は出版社「セルバ出版」(東京 御茶ノ水)

自費出版のご相談は「株式会社セルバ出版」東京 御茶ノ水
     
 
 
 
 
 
 
 

実務書籍・実用本、ビジネス書籍で実績のある出版社「株式会社セルバ出版」では 、お客さまの思いを形にする自費出版本の製作支援も承ります。「格安・低価格」な費用の画一的な本づくりでなく
一冊一冊著者、作家様の思いの詰った自費出版本を製作します。弊社は 、お客さまに
ご満足、ご納得いただける質の高い製作支援サービスを通じ、これまで多くの企業 、
個人作家様の自費出版書籍の編集・出版サポートで高い評価と実績がございます。

 

自費出版フローチャート

お問合せやご相談から自費出版本の完成・納品までの流れを簡単にご説明します。

 

「自費出版したい原稿を持っている」「これまで書きためたものを一冊の本にまとめたい」「自分の人生を本にした自分史を出版したい」「会社の歴史をまとめた社史を編纂したい」など、とにかく自分の本をつくってみたいという方は、お電話又はオンラインフォームをご利用になりセルバ出版までご一報ください。

 

お問合せをいただいた後、経験豊富なベテランの編集者が、自費出版本のテーマ、サイズ、ページ数、装丁、ご予算など、自費出版に関するお客さまのご希望をお聞きいたします。
また、原稿の有無やお客さまご自身による執筆か 、別途編集者やライターがお客さまのお話をおうかがいしながら原稿にまとめていくのかなどもあわせておうかがい致します。

 

自費出版に関してお客さまからお聞きしたご希望と原稿(この時点で存在する場合)を参考に、リライトが必要かどうかなども踏まえて、自費出版のお見積りを提出いたします。

 

自費出版に関するお見積りをご検討 いただき、ご了承いただき次第、自費出版本製作の契約書を取り交わします。ここから本格的に本づくりが始まります。
なお、ご契約の際に、原則として製作代金の半額を前金として申し受けます。残りの半額は、納本後にお支払いいただきます。

 

ご希望の自費出版本の編集方針及び製作スケジュールについて、弊社担当者と打 ち合わせていただきます。自費出版用の原稿がある場合は、内容や構成などのアドバイスをさせていただきます。
また、弊社にてリライトする場合や 取材や聞き取り等により、原稿を執筆する場合は、目次や構成、内容などについてのアドバイスをさせていただき、よりよい原稿づくりのご相談をさせていただきます。

 

できあがった自費出版用の原稿をデザイン・レイアウトし、組版部門で製作したうえで、校正刷りを出します。通常は、お客さま・弊社双方において、各2回の校正を行い、誤字脱字、写真などの入れ込みミスがないようにチェックします。
なお、最終的な校正責任は、お客さまとなりますので、あらかじめご承知おきください。
また、カバーも並行して同様の手順で作成いたします。校正終了後、印刷製本に回します。

印刷されたものが製本され、完成本としてお客さまのお手元に届きます。STEP01〜STEP06の行程は、平均すると4〜6か月くらいの期間が必要となります。もちろん、自費出版本の種類、製作の難易度で期間が変わってきます。

 
 
 

>>自費出版トップページ >>自費出版システム >>自費出版の費用・コスト >>自費出版本書店販売 
>>自費出版基礎知識 >>自費出版トラブル回避 >>会社案内 >>ご案内図 >>プライバシーポリシー
>>特定商取引記載事項 >>お問合せフォーム >>作家・著者・原稿募集 >>訂正のお知らせ

Copyright (c) 2009 ビジネス実務書 書籍 小冊子 通販 販売 「株式会社セルバ出版」   All rights reserved.